■トップページ>Kids×キッズ>統計ってなぁ〜に??(3)

統計ってなんだろう?統計ってどうやって出来るの?なんて疑問も解消!統計についての色々なことが分かります。
ページ1ページ2ページ3

【統計ってどこでしてるの??】
国や都道府県・市町村、その他会社や学校などいろいろなところで、統計は行われているよ。
ここでは、福岡県がしている統計について紹介しているんだよ。

【福岡県の調査統計課では・・・】
福岡県内の人口や店・工場の数を数えたりしているんだよ。

【どうやって調べているの??】
家や店に調査票(調べたいことを書いた紙)を送って、家や店の人がその調査票に書いて、それをまた集めて調べているんだよ。
集める方法は、封筒に調査票を入れ直接送ってもらったり、調査員という仕事をしている人が、家や店をまわって集めたりしているんだよ。
集計は、パソコンや大型コンピューターでしているんだよ。
5年に一度おこなわれる国勢調査(こくせいちょうさ)では、日本にすんでいる全部の人について調べるんだよ。

【どうして調査するの??】
県が仕事をする上で、人口を知ったり、人・店の状況を知ったりすることは、とても基礎的で大事なことだからなんだよ。

【調べたらどうするの??】
調べてデータを集計したら、報告書という本になって発表されるんだよ。

【その報告書はどこにあるの??】
政府刊行物センターまたは県の調査統計課にあるんだよ。
県のホームページ「ふくおかデータウェブ」でも見ることができるよ。



Copyright(C)2001 All Right Reserved Fukuoka Prefecture

〒812-8577 福岡市博多区東公園7番7号
福岡県企画・地域振興部調査統計課
TEL:092(643)3152 FAX:092(643)3192